FC2ブログ

愛犬タローの足跡を追って

2010.04.25.22:38

昭和39年から17年間、朝夕石岡駅で飼い主を待っていた愛犬タローの話は、今でも語り継がれています。

1年ほど前に朝日新聞の取材を受け、その逸話を紹介したところ茨城版に掲載されました。

そして、それがきっかけで飼い主が分かりました。

さらに、そのエピソードが日本テレビで紹介され、日本中の視聴者が涙ぐみました。

「少女と生き別れた犬45年ぶり奇跡の再会」http://www.youtube.com/watch?v=EkdZebpeukQ

愛犬と少女、小学校の子供たち、駅前商店街の人たち、それぞれがおおらかで優しい気持ちでした。

その貴い物語を顕彰しようと、取材を続けています。

玉造の飼い主に会い、当時の東小学校の橋本千代寿校長にお話を伺い、埋葬された墓地にも行きました。

写真は、まもなく90歳になる橋本校長のお宅を訪問したときのものです。

良き時代の心温まる物語は、秋頃にお披露目できそうです。


スポンサーサイト



浅間山周辺トレイルラン大会

2010.04.25.21:55

25日晴れ渡った早朝、柴内の朝日里山学校を起点にトレイルランがスタートしました。

NPO石岡総合スポーツクラブ主催のこの大会、全国から320人もの参加者が集いました。

西は山口・広島、北は山形・宮城、10代から60代まで、幅広いランニング愛好者の集結です。

コースは21キロメートル、標高345mの浅間山を中心とした山岳コースです。

地元の私は女房と義姉の3人でボランティアを志願し、女房たちは受付、私は浅間山近くの分岐点で案内係を担当しました。

トップを走ってきた男性のスピードは驚異的で、山頂への急峻な山道を駆け上っていきました。

ラストの女性はそれより2時間以上遅れましたが、立派に完走しました。

大半の参加者は石岡市以外で、新緑の山道を満喫しながら走っていました。

大会終了後は、何人もの人が市内の旨いそば屋などを探していましたので、開催の経済効果も大きいと思いました。

良い一日でした。


山の息吹

2010.04.18.17:43

いよいよ、筑波山麓の山々が萌えてきました。

新緑の淡いグリーンに山桜の薄いピンクが加わり、山肌がパステルカラーに染まっています。

今日は、念仏寮の清掃作業がありました。

生い茂ったシイやスギ、サカキなどの幹と枝をチェーンソーで伐採し、境内を明るくしました。

その作業を終えて、公民館で慰労会がありました。

そこで出た様々な話題。

朝日トンネル。茨城空港。

海外旅行。異常気象。

昭和34年の皇太子ご成婚。国際政治など、テーマはローカルからグローバルまでありました。

写真は、終わって公民館を出たときのもの。全員が山肌を見上げ、30分ほど山の話題が続きました。


夜桜お花見

2010.04.11.08:16

この土日は、石岡周辺のお花見が真っ盛りで、タクシーも忙しかったようです。

私も市内病院の花見会に参加しました。

病院駐車場の桜は樹齢40年、咲き方に勢いがあり、タイミングも満開で最高でした。

紅白の幕が周囲に巡らされ、府中春の陣本番といった風情でした。

焼き芋、たこ焼きなどの出店もあり、参加者は延べ300人といったところでしょうか。

医療機関などが地域に何らかの形で貢献・還元するフィランソロピー(地域貢献活動)の一つといえましょう。

それにしても花は見事で、賑やか。

写真は、最後のころの一コマ、ライトアップされた夜桜は


素敵でした。


弓弦の桜

2010.04.09.23:10

桜の名所といえば、地域ごとにいろんな名前があがってきます。

水戸の護国神社とか日立のかみね公園、土浦の亀城公園、北条の大池、岩間の愛宕山など、あげだすときりがありません。

でも、わが石岡には、メジャーな桜の名所はありません。

風土記の丘、柏原池公園、国分寺境内、龍神山、小桜小学校など、各地に名所はあるものの、他所から訪れて花見をするほどの著名な名所にはなっていません。

でも、賑やかならばいいというわけではありません。

ひっそりと風情を楽しむならば、ローカルな桜。

写真の弓弦の桜などは、まさに情感たっぷり、樹齢50年、鄙の桜の代表格だと自負しています。


プロフィール

Great gengorou

Author:Great gengorou
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR