FC2ブログ

八景島シーパラダイスの美女たち

2011.10.23.18:00

幼稚園の遠足で、八景島シーパラダイスへ行って来ました。
横浜市金沢区、三浦半島の付け根に位置しています。
八景島は人工島で、昭和55年頃から金沢八景沖で埋立てが始められたそうです。
この島をどのように使うかをコンペで競い、採用されたのが西武鉄道グループのシーパラダイス案でした。
時期的にはバブル期に開発事業がスタートし、平成5年にオープンしました。

その3年後に、私の長女が子供会の旅行で行ったことがあります。
小6だった長女はイルカショーに深く感動し、涙を流すほどだったそうです。
その娘は、千葉の大学を卒業し千葉県内に就職しましたが、ある日イルカの調教師になりたいと言ってきました。
2年間専門学校に行って、どこかの水族館でイルカの調教師として働きたいと言うのです。
調教師になるのには、競争率百倍以上という難関を越えたものだけです。
「やりたいのだから、チャレンジしてみたら」女房と共にそう答えました。
娘は年下の学生に混じって、都内の専門学校に通い、全国各地の水族館で研修を積みました。
「実習でイルカの背中に乗ることはあるの」と聞くと、
「研修生はそこまでやらない。ペンギンに餌をやる程度だよ」と答えが返ってきました。
ところがある日、イルカに乗る機会が巡ってきたようです。
「特別みたい。泳ぎとかイルカとのコミュいケーションとか、一定の水準に達したのかも」
女房は淡々と言いました。
娘はその後、水族館の採用に合格したものの、思うところあって、再び千葉市内の会社に勤め始めました。
回り道だったかも知れませんが、得難い2年間だったと思います。
そんなエピソードのある八景島シーパラダイスなので、私は感慨深く島を訪れました。
園児たちは親子で楽しそうに水族館を回り、先生方もうれしげに魚たちを眺めていました。
大型水槽の前で集う先生たちは、童心に帰ってイルカのぬいぐるみなどを買い込み、底抜けにうれしそうでした。
IMG_0907_convert_20111024054624.jpg
スポンサーサイト



「忠犬タローものがたり」初校版届く

2011.10.20.02:53

茨城新聞社の寺門さんから電話がありました。
「初校用の組版が揃ったので、これから伺ってもいいですか」
ついに出来てきたかと、胸が高鳴りました。
昨年から2年がかりで取材してきた忠犬タローの物語を書き終え、出版元の茨城新聞社に原稿を渡して3週間。
何度かの打ち合わせを踏まえて組みあがった版は、湯気が立っているように見えました。
サイズはA5版より一回り大きい四六版で、手にとって読みやすい大きさです。
タイトルは「あした会えるさ」、副題が「忠犬タローものがたり」です。
私は、この物語が中学生から大人まで幅広く読まれるよう、平明な文章で書くことを心掛けました。
さらに挿絵が加わり、当時の雰囲気が伝わるようになる予定です。
イラストレーター大場さんのラフスケッチも届き、机の上に広げてみると、良い感じです。

「読んでいて、ウルウル来ましたよ。素敵な物語りに仕上がっていると思います」
編集者の寺門さんから、お褒めの言葉をいただきました。
校正が終われば、年内には印刷が完成し、遅くとも来年1月には書店の店頭に並びそうです。
昭和の石岡と玉造に繰り広げられる「犬と市民」の心温まる物語にご期待ください。
初稿届く

そうそう、この物語は小中学生向けの読み物として「学研」からも続けて出版されます。
これは児童書として刊行され、来年3月ぐらいに全国で発売されます。
17年間、石岡駅に通い続けた忠犬タロー。やっと報われる春が訪れそうです。

35年ぶりの結婚式

2011.10.18.07:13

このところ結婚式のお呼ばれが続いています。
9月、10月は友人の息子さんが、それぞれ水戸・つくばで華燭の典を挙げました。
9月は自動車整備会社の二代目で、明るくしっかりした跡取りで、頼もしい感じでした。
10月は、昨日17日につくばのグランド東雲で行われ、こちらは理容店の三代目です。
東京都内の美容店で店長をしていて、素直で友だちが多いのが印象的でした。
二人ともやがて石岡市内に居を構え、父親の会社・店舗を継ぐのでしょう。
披露宴は共に150人規模で、最近では数少ない大きな挙式です。
出席者の何割かが、父親の知人。
どちらも良い雰囲気の印象的な結婚式でした。
父親の進さんは「私にとっては35年前に同じ場所で式を挙げ、いわば35年ぶりの結婚式でした」と感慨深げに述べていました。
その言葉を受けてかどうか、新郎新婦ご両親のケーキ入刀の場面が出現しました。
IMG_0305_convert_20111018065918.jpg

私自身も、30年前に同じ場所で結婚を祝福されたことを思い出します。
しかし、今回の二人のように、子供たちが地域に戻るかどうかはわかりません。
若者たちが地元で働きいきいきと暮らせる地域社会は、大都市集中が進む今、少し遠くなっている感があります。
地方が活力を取り戻すヒントは、地方都市が輝いていた「昭和」にあるのかも知れません。

自然の会の若者たち

2011.10.16.06:47

大自然の中でワイルドな野営をする「自然の会」に招かれ、夕食を共にしました。
この日、筑波山中の人が入れないような場所で一泊する筈でした。
しかし、あいにく天候が悪く中止となり、会長宅でバーベキューとなりました。
集ったメンバーは、20代~40代の営業マンたちで、大阪や九州などが出身地の男女でした。
還暦近い私にとって、若者たちとの会話はフレッシュでした。
自然の会
40代のA野さんは、酔った勢いで盛んに「ナゾナゾ」を連発します。
なかなか面白い問題があるものです。
それを聞いて子供の頃のナゾナゾを思い出しました。
「上は大水、下は大火事、コレなぁんだ?」回答はお風呂ですが、今の時代にはそぐわない問題です。
そこで、即興でアレンジしました。
「上は貧困、下は裕福」答えが返ってきません。回答はアジアの某半島、北と南の経済状況です。
テーブルの中央には、ホワイトガソリンのランタンが置かれ、柔らかな光に包まれています。
iPhoneを専用スピーカーにつなぎ音楽を流しました。
年齢差があると、選曲が難しいものです。
加山雄三の「サライ」が流れると若者たちが反応しました。
「良い曲だね、これは」
「会社の送別会で、最後のコレを歌うんだよ、スクラム組んで!」
「何だか、これで終わりの感じだね」
「そろそろ片付けようか」音楽に押されて、バーベキューも終わりになってしまいました。
やっぱり選曲は難しいものです。

だいうんどうかい

2011.10.08.22:34

善隣幼稚園の秋の大運動会が、本日8日に開かれました。
勤労青少年ホームの体育館を舞台にしての開催でしたが、会場はほぼ満員の大盛況。このところ少子化の時代を反映してか、一人の園児に両親とおじいちゃんおばあちゃんが一緒で、人数は3、4倍になる傾向にあります。
今回は来賓が10人を超え、その中には民主党の衆議院議員・大泉ひろ子さんが急きょ駈けつけて園児を激励してくれました。
園長あいさつ

大泉ひろ子さんは、自らのホームページに自筆の文章を綴っています。率直な文体で緻密な表現をするので、ご本人の文章であることがすぐ分かります。国会議員の中でも、このような格調のある文章を書く人は決して多くないと思います。
以下は、大泉さんのHPからの引用です。
「日本は、いかなる国家、いかなる社会をめざしているのでしょうか……。21世紀はイノベーション国家を目指していると認識されます。……。
 かくして、新たな豊かさを求め、地域社会の機能を守り、さらに、医療と教育の機会平等を貫き、決して人口が減らない社会を私は目標とします」これが長い間、考え続けた地域の姿だと大泉さんは言います。
 人口減少が続く地方は、医療と教育の課題が増大しています。「地域社会の機能を守り、医療と教育の機会平等を貫く」というフレーズには、大きく心を揺さぶられます。
 ともあれ、多忙な大泉さんは1時間ほど子供たちの演技に声援を送り、会場を後にしました。
 運動会で一番印象に残ったことは、親子競技をしている時の子供たちの弾けるばかりのうれしそうな顔でした。

家族旅行

2011.10.02.09:56

9月末、娘の発案で急きょ家族旅行に行ってきしました。
長男長女共に仕事が忙しく、慌ただしい一泊旅行となりました。
行き先は那須高原、高速を使うと約2時間半の行程です。
「那須は、小学生のときに家族で来たけど、それ以来かな」と長男が懐かしそうに言いました。
十数年ぶりでしょうか、子供たちの成長を強く感じます。
休日だったせいか、那須は大勢の観光客で賑わっていて、活気がありました。
大震災の影響は、あまり感じられません。
立ち寄ったのは、ワールドモンキーパークで、サルの曲芸を4人で楽しみました。
女房も子供たちも大の動物好きで、サルとの記念写真では、満面笑みをたたえています。
サル劇場

昼食は予約制の蕎麦屋「石心」で、これは絶品でした。
長男が那須の知り合いに紹介してもらったお店で、ネットでも高得点の蕎麦屋だそうです。
揚げたての天ぷらそばが1200円で、この手のお店では値段も手頃です。
「すごく美味しかった!」めったにほめない女房も、満足気でした。
プロフィール

Great gengorou

Author:Great gengorou
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR