スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予科練平和記念館

2010.09.02.22:58

阿見町の予科練平和記念館を訪れました。

酷暑の午後、霞ヶ浦湖畔の記念館はまばゆい陽光に照らされ、氷の城のように佇んでいました。

入ってみると、土門拳の写真が圧倒的な存在感で迫ってきます。

土浦海軍航空隊の甲種13期生の生活と訓練を切り取った写真です。

これまで発表されていなかった土門の作品群が、予科練の青春を印象的に抉り取っています。

稀代の表現者が加わると、これほどまでに往事が甦るのかと驚きます。

これらの写真の誕生の陰には、土門の執拗で鬼気迫る姿勢がありました。

予科錬成たちは、そのしつこさに無性に腹を立て、頭皮入りの「フケ飯」を食わせました。

そのエピソードは「土門拳が封印した写真」(新人物往来社刊1800円)に詳しく記されています。

著者の倉田耕一さんは、木訥な東北なまりで次のように解説してくれました。

「土門拳の写真は、時代を切り取りテーマを選別して見る人に迫るよね」

「この予科練の写真も、限定されたシーンなんだけど、予科練の精神が迫ってくるよね」

記念館は、予科練に志願した昭和の少年たちの姿を、饒舌に語っています。


スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

Great gengorou

Author:Great gengorou
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。