スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理想の地方公務員像は?

2011.01.20.14:40

公務員になりたいという大学生から連絡があり、我が家の離れでお話を聴きました。
志があって、若い感性にあふれたS君は意欲満々で、私の話をこまめにメモしていました。
「若い地方公務員に何を望みますか?」話の中で、そんな質問がありました。
「そうね、地域の中に入って、謙虚に市民の話を聴ける姿勢かな」
自分でも驚くほどすんなりと、そんな言葉が出てきました。
法制度とか行政手法などの知識は、市民ニーズをつかむアンテナと使命感があれば、後からついてくるという意味です。
「なるほど、ぼくは逆に考えていました」再びメモをとっています。
私は18年前に聴いた東大の大森教授の講演録をとりだしてS君に見せました。
そこには九州柳川の掘割を復活させたスーパー公務員・広松伝さんの言葉が引用されていました。
「プランニングに机はいらない。必要なのは足と目と,土地の人と対話する耳と口、そして何よりも、土地の人の気持ちになりきる心である」
さらに大森先生の言葉です。
「自治体職員に問われる能力は三つです。一つは現在以上に物事を感じる力、感性の力です。二つ目が現在以上に物事を考える力です。三つ目は行動力です」
そんな講演録は20頁を超える長いもので、S君でもメモしきれません。
「コピーさせてください」と言うので、後日PDFにしてメールで送ることにしました。

翌日、コンビニでコピーして、スキャナーで読み取ったものをPDFの添付ファイルでS君に送付しました。
そして、終わってからはサイクリング。桜川市の月山寺までひとっ走り!
ペダルを踏みながら思いました。
「どうやら、学ばせてもらったのは自分の方。久しぶりに原点に帰らせていただいた」
目の前には、月山寺の立派な建物が見えていました。
月山寺_convert_20110120145312
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

Great gengorou

Author:Great gengorou
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。