スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つつじヶ丘とトレイルラン

2011.12.24.11:21

12月18日、筑波山トレイルランが開催されました。
今年で2回目のこのレースに、、前回の200名を上回る500名近い参加がありました!
コースは、5kmと12kmのショート、18kmのミドル、25㎞のロングの4種類。国民宿舎つくばね下のオートキャンプ場をスタートし、筑波山頂の女体山まで登り,オートキャンプ場へ戻るのがショートで、ロングは筑波山頂まで3往復します。
「人間業じゃない! 何のために走るんでしょう」と驚くのは、つつじヶ丘駐車場でレストラン&売店を営むニュー三井谷の奥さんです。
私はこのレースに、スタッフとしてお手伝いをしました。
この過酷なコースを、トップランナーの男性は2時間半で走破しました。筑波山登山3回を2時間半ですよ!
驚くべきスピードです。
私はつつじヶ丘駐車場でコース案内をしていましたが、そこをトップの男性は風のように走り去り、天狗のように山を駆け上りました。
男性は山梨の自衛官だそうで、女性のトップは鹿島市の方でした。
つつじヶ丘は標高542mで山頂は876mですから、そこだけでも300mの標高差があります。
2往復、3往復のランナーを延べでカウントすると、1000人もの人がそこを訪れたことになります。
「筑波の山々は、観光ばかりでなくスポーツ資源として考えてみても、すばらしい可能性が眠っていると思いますネ」とは関係者の言葉です。
この大会を主催した石岡トレイルランクラブの皆様の努力に、敬意を表したいと思います。
つつじヶ丘_convert_20111224111931

つつじヶ丘駐車場にとまる車を観察していると、日本の北から南まで、各地から観光客が訪れていました。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

Great gengorou

Author:Great gengorou
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。