スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「あした会えるさ」まもなく刊行

2012.01.05.16:59

忠犬タローものがたり「あした会えるさ」が間もなく刊行されます。
茨城新聞社から、今月25日ごろに書店に配本される予定で、月末には店頭に並ぶことでしょう。
四六版で176ページ、1冊1,000円というお手頃な値段です。
忠犬タローものがたり

帯にはこう書かれています。
「限りなく深く、真っすぐに結ばれた
動物と人間の、揺るぎない絆!
45年にわたり、石岡の片隅にひっそりと
はぐくまれた、別離と再会の物語。」
表紙には忠犬タローの唯一残された写真が使われています。
撮影者は現・東小学校の内山校長先生が、新任教師の時に撮ったもので、これまで小学校の金庫に保管されていました。
内山先生はタローをかわいがっていたので、タローの表情には警戒心がありません。
何かを訴えるような表情で、背景はぼかしがかかっています。
「カメラが趣味でしたか?」と尋ねると、校長先生はうなずいて、当時を回想しました。
「タローは、写真嫌いでほかの先生だとなかなか撮らせてくれくれませんでした。私はタローと仲良しだったので、もしかしてうまくいくのではと思っていました。あの頃はカメラに凝っていて、買ったばかりのニコンF2に望遠レンズを付けて、タローを撮ってみました」そうしたら、この写真が撮れたのだそうです。
動物写真は、相手が動くので、こんな風に撮るのは、なかなかできません。腕プラス信頼関係が、このすばらしい写真を生み出したのです。
ひとまず、発行へのカウントダウンが始まったことをお知らせしますl
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

Great gengorou

Author:Great gengorou
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。