スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「あした会えるさ」取材秘話(その8)

2012.01.29.07:46

読者の一人から、忠犬タローの肖像画が届けられました。
美しい額に収められた素晴らしい水彩画です。
さっそく、幼稚園の玄関に飾りました。
タローの肖像2

唯一の写真をベースに絵にしたものですが、額に入ると趣きが違いタローからのメッセージが聞こえてくるようです。
絵を書いたのは岩田正画伯で、長年ふるさとの風景を描き続けている方です。
「タローのものがたりは今の時代、貴重ですよ」という岩田さんですが、多くの方が同じような感想をお持ちです。
「本を読んで、二度泣きました」という声も耳にします。
どこで泣いたかは明かすわけにいきませんが、動物と人間の暖かな関係が心を動かしているようです。
「震災後、いろいろなことが続き、明るいことがなかったけれど、この物語を読んで癒されました」と語る女性は、知人に1冊プレゼントすると追加注文をしていました。
「この物語に子供がふれることで、心が育つでしょうね」とは、善隣幼稚園の先生だった藤株先生です。
かつての園児たちにプレゼントしたいと、大量に購入されました。
発売されてまだ数日ですが、少しずつタローの物語は、心のなかに暖かな火をともし始まっているようです。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【「あした会えるさ」取材秘話(その8)】

2012.05.13.17:33

読者の一人から、忠犬タローの肖像画が届けられました。美しい額に収められた素晴らしい水彩画です。さっそく、幼稚園の玄関に飾りました。唯一の写真をベースに絵にしたものですが、額に入ると趣きが違いタローからのメッセージが聞こえてくるようです。絵を書いたのは岩...

comment

Secret

プロフィール

Great gengorou

Author:Great gengorou
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。