スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特攻前夜の寄せ書き

2010.09.12.00:03

土浦で集まりがありました。

会場は、霞月楼という老舗の料亭。

玄関を入ると戦時中の写真や資料などを展示したコーナーがありました。

宴席の途中、女将さんのあいさつがありそのときに一枚の屏風を見せてくれました。

屏風には、様々な筆致で寄せ書きが書かれていました。

女将さんの解説は以下のとおりです。

土浦海軍の士官さんたちが特攻隊に配属される際の送別会で、この屏風に描きました。

昭和19年5月とありますから、戦火がいよいよ激しくなったころです。

裏返しになっている文字は、やがて帰るとの意味が込められています。

「神州不滅」や「征空萬里飛」のほか特攻潜水艦「回天」、特攻機「桜花」の文字が見えます。


死を前にしての思いが様々な形で表現され、若者の純粋さと苦悩が立ちのぼっています。

70年もの昔のことですが、つい昨日のことのように見る者に迫ってくる屏風です。


スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

Great gengorou

Author:Great gengorou
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。